■プロフィール

染谷 真(りんご生産者)

Author:染谷 真(りんご生産者)
◆染谷りんご園
http://www.someya-apple.com

りんごを作るという仕事。

自分にとっては当たり前の日常。

この中に意識していなかったトピックスが沢山あったんだなと改めて思った。

今更ながらたくさんの自然との触れ合いにも気づいた。

これからもそれを皆さんにお伝えしていきたい。

1997◆東京農業大学卒
2000◆青年海外協力隊任期満了(ジンバブエ)
2003◆日本ベジタブル&フルーツマイスター協会・ジュニアマイスター取得

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
輸出への取り組み 横浜へ
yokohamasouko.jpg

りんご仲間の若手数名と横浜共立倉庫へ荷積み見学へ。
りんごの輸出を試みるにあたって品物が通る経路は見ておかなくては。

倉庫の中は約5℃。半そででは寒かった。

でもこの温度の中で検疫や検品などすべてが行われると聞いて一安心。
もっとあちこちに荷物を運んで検査されるのかと思ってた。

まだまだ何も知らない自分でした。
スポンサーサイト


取り組みなど | 09:50:29 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
輸出
輸出先は、台湾が多いのかな?
上海での日本産のリンゴの評価は、
品質や安全性の面で、高いようですね。
やはり日本の生産技術は、世界に比べ非常に高いのですね。生産量は中国が多いようですが、栽培されているのは「ふじ」のようですし・・・。
2007-07-25 水 10:49:38 | URL | しま [編集]
暑くなってきたね~
しまさん、こんにちは。コメントありがとう。
輸出先は香港になる予定。
あくまで試験のつもりなので大規模にはやりません。
アジア圏では日本のりんごの評価はダントツに高いですね。価格もダントツに高いけど。
2007-07-26 木 10:20:55 | URL | 管理者 [編集]
夢は大きく
アジアもかなり富裕層が多くなって、多少高くても美味しくて、品質のよいものをほしがっているのではないかなー。
東京と大阪でリンゴの食味等の好みがわかれるように、輸出先でもリンゴの好みがわかれるはずだから、需要が高まれば、輸出リンゴ用のほ場も必要になってくるね。^^;
→無責任発言です。。。
2007-07-26 木 22:13:16 | URL | しま [編集]
以前お話したリンゴ輸出の件は香港なんですね・・・。香港人にりんごあげたらスッごく喜ばれます!
2007-08-06 月 02:23:15 | URL | Midori [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。